ノーマルバイクで打倒TTバイク挑戦日記

ノーマルバイクでTTバイクに勝つ事を目標に色々な調査・レース活動をしつつ、車中泊を駆使してウーバーイーツで生計を立ててる変人が書いてるブログ

【インプレ】ソニーアクションカムHDR-AS300で白石峠の走行動画を撮ってみた  

f:id:jbcf6000-r-s:20200318134502j:image

ソニーアクションカムHDR-AS300を買ったので、試し撮りとして昨日白石峠を走ってきた。動画はこちら↓

https://youtu.be/HQRCzIindQQ 

 


撮った感想としては、風の音がすげーなと(;^ω^) マイク部分をスポンジと1㎜程のプラスチック板で隠してみたが、全く効果が無かった。これに関しては後日フェイクファー(?)なる生地を買ってウインドジャマーを自作しようと思う。

 


画質についてだが、720 30p STDで撮った。30分以上撮る場合は画質を下げないとバッテリーがもたない。1080 60p PSで撮ったら30分もたなかった。短時間のTTなら画質上げて撮っても良さそうだ。720 30p STDの画質なら2時間程は撮影出来るらしい。

 


f:id:jbcf6000-r-s:20200318134535j:image
YouTubeにアップロードされる時間についてだが、使っているのが約4万円のノートパソコンであり(Amazonで購入)性能は高いとは言えない。そもそも自分はパソコンの知識が無い(笑)。白石峠の動画は1GB程だったが、YouTubeにアップロードされるまで1~2時間程かかった。遅すぎぃ!

 


使っている編集ソフトはGarmin VIRB Editだ。ソニーのアクションカムを使っているが、マイクロSDカードをパソコンに取り入れればGarmin VIRB Editで編集する事が可能だ。走行データの反映はガーミンエクスプレスでパソコンに走行データを取り込んで、Garmin VIRB EditのG-Matrixで同期する。

 


とりあえず走行動画は投稿出来たが、画質や風の音等まだまだ改善すべき部分があるので、今後それらを改善していこうと思う。ちなみにゴープロではなくソニーアクションカムにした理由はたった1つだ。

 

 

前方投影面積が少ない!!!(キリッ)