TTバイクで打倒プロ選手挑戦日記

旧ブログ名『ノーマルバイクで打倒TTバイク挑戦日記』。TTバイクを購入した事により改名した。目標はJBCF渡良瀬のコース3周で20分切りする事!

2019-2020 大磯クリテリウム第4戦 エリミネーションレース 7位


f:id:jbcf6000-r-s:20200124111546j:image

毎周集団の一番最後の選手を1名除外し、最後まで生き残っていた選手が勝者となる。それがエリミネーションレースのルールだ。普段通り集団の中で脚を休めていたら、いつの間にか集団の最後尾になっていて除外されてしまったって事も起こるので、毎周状況確認して必要ならばゴール前でスプリントする必要も出てくる。


特別種目なわけで、脚力に応じたクラス分けはなくエリートクラスを走る方達もエントリーしていた。とても豪華な顔ぶれであった(笑)。


結果は7位だったわけだが、とてももったいない事をしたなーと思っている。レース自体はいつものレースと違って面白かったのだがね。


バリバリにエリートクラスを走る方達と同じクラスで走る機会等そう無いわけなので、自分の力がどの程度通じるのか試すチャンスでもあった。しかし今の自分のフィジカルはろくに練習出来てないので最弱レベルであった。

 

毎日ウーバーイーツの配達で自転車には乗っているが、ロードではなくピストバイクだ。しかもフラットペダルでバッグを背負っている。練習に等なっていない。


まぁエントリー費が安かったからエントリーしたんだけどね(笑)。気分転換って事で。ガチではなかった。ただ終わってみればちゃんとトレーニングしておけば良かったな……と思ってしまっている。


次のレースは3月にあるツール・ド・とちぎITTだ。後2ヵ月ある。このレースはガチなので、必ずフィジカルを仕上げて挑む。


それと会場でこのブログを見てくれている方から声をかけられた。とてもありがたい。そして嬉し恥ずかしいです(笑)。何はともあれ自分が速く走る為にやってきた事とか調査結果とかは今後とも包み隠さず公開していくつもりなので、要するに……


『ゆっくり見ていってね!!!』