ノーマルバイクで打倒TTバイク挑戦日記

ノーマルバイクでTTバイクを超える事が目標 ノーマルバイクでの究極の走りを求めて試行錯誤をした結果を書いていく

ウーバーイーツ週報9/23~9/30

f:id:jbcf6000-r-s:20191001090955j:image

今週は1週間通して天気が良かった事もあり、あまり売上を伸ばす事が出来なかった。やはり晴れていると配達員が多くなる。金曜日は特に酷く約5時間オンラインで7件しか配達出来なかった。平日だからってのもあるが、さすがに酷すぎた。昼から稼働していたが心が折れて夕方以降稼働せず撤収した。


土日は1時間平均2.5件前後のペースで鳴る事は鳴るが、雨の日の1時間3件以上のペースに慣れた自分にとっては物取りなく感じた。雨が降らずとも強風とかの悪天候になれば配達員が減って鳴るようになるだろうから、真冬の時期に期待しておこう。


f:id:jbcf6000-r-s:20191001091008j:image
評価に関しては9月を終えた時点で高評価99%で配達数が639回なので、ゴールドパートナーの条件は達成している。その内通知が来るのかな?とりあえず気長に待つ事にする。


ゴールドパートナーになった事により配達依頼選定の優先度が上がるかどうかはわからないが、一つ言える事はどれだけ優先度が高くても注文が無いと配達依頼は回って来ないと言う事だ。


さいたま市で月40万以上稼ぐのは無理かなと思えてきた。せいぜい30万が限界と言った所か。土日祝日や雨の日はともかく、平日は鳴らない。東京に引っ越すのもありかなと思っている。


10月から増税だが、軽減税率によってウーバーイーツで注文する人が増えるのだろうか。ただ新規のお客様が増えてきているのは確かだ。もっと増えていただきたい。そしてリピートしていただきたい。それと質の悪い配達員は淘汰されてしまえば良い。ピックアップ先の飲食店に料理の受け渡しが遅くて、露骨に不機嫌な態度をとっていた若者がいたが、そのような輩は害でしかない。見ていて不快だった。イラついても状況は好転する事は無く、飲食店側からバッド評価付けられて自分の首が絞まるだけだ。ピークタイムであれば、店舗の注文も捌かなければならないので仕方がない。飲食店の店員も大変なのだ。


とりあえず自分は今後とも『不動心』を持って配達していこうと思う。