ノーマルバイクで打倒TTバイク挑戦日記

ノーマルバイクでTTバイクを超える事が目標 ノーマルバイクでの究極の走りを求めて試行錯誤をした結果を書いていく

【空気抵抗調査】脇を締めるとどれ位空気抵抗が減るのか調査してみた

先日行った空気抵抗調査『ノーマルバイクでの各ポジションの空気抵抗を調査してみた その3』の結果から「ハンドル幅を狭くすれば更に空気抵抗を減らせるかもしれない」と考えた。


単純に考えて、ハンドル幅が狭くなると脇が締まり前方投影面積が減る。すなわち空気抵抗が減るはずである。


横幅を狭くする(脇を締める)為に新しく幅の狭いハンドルを買おうとしたが、ふと新しいハンドルを買わなくても『ブラケットエアロポジションでの』脇を締める方法を思い出したので試してみた。
f:id:jbcf6000-r-s:20190528131726j:plain
f:id:jbcf6000-r-s:20190528131749j:plain
上の写真のようにブラケットを内側に傾ける方法だ。練習仲間である細谷さんと高橋君がやっていたので真似をしてみた。通常の時と比べてブラケット部分が片方だけでも-30~40㎜程になり、両方合わせると-80㎜近くにもおよぶ。
f:id:jbcf6000-r-s:20190528131826j:plain
f:id:jbcf6000-r-s:20190528131851j:plain
↑実際に握ってみると写真の通り通常の時と比べて腕が内側に入り脇が締まる。前腕が痛くなる事もなく、むしろこちらの方がしっくりくる感じだった。変速も通常の時と変わらず容易に行えた。ドロップハンドルポジションでの変速・ブレーキも問題なく行えた。


さて、この方法だと通常のブラケットエアロポジションと比べてどれ位空気抵抗が減るのか調査をしてみたので以下に結果を記していく。


調査を行った場所はストラバのセグメント『空気抵抗調査区間(南下)』。アップダウンもコーナーも無い周りは田んぼに囲まれた約400mの直線コースだ。


今回の調査は2日間行った。通常の状態と内側に傾けた状態とを交互に走り、各状態1日5回の計10回計測した。装備・機材は同じ。速度域は40km/h程。

平均出力の小数点以下は四捨五入。


・1日目5月24日5時21分~

f:id:jbcf6000-r-s:20190528132035j:plain
f:id:jbcf6000-r-s:20190528132050j:plain

通常…平均290W 脇締め…平均287W

ストラバのデータ→16.0 km Ride Activity on May 27, 2019 by 良太 須. on Strava


・2日目5月27日5時14分~

f:id:jbcf6000-r-s:20190528132115j:plain
f:id:jbcf6000-r-s:20190528132125j:plain

通常…平均259W 脇締め…253W

ストラバのデータ→16.0 km Ride Activity on May 27, 2019 by 良太 須. on Strava


・考察

約40km/hの速度域において脇を締めるだけで約5W出力を減らす事が出来きた。方法はブラケットを内側に傾けるだけであり、かかった費用は0円なので費用対効果はとても高いと言える。


ハンドルを狭くするとブラケットを握ってのダンシングや下ハン握ってのスプリントがしにくくなる等の声を聞くが、以前使っていた420㎜のハンドルから今使っている400㎜のハンドルに変えた自分の感想としては、交換当初こそスプリントやダンシングの『振り』のリズムが合わない等の違和感があったが1週間程で慣れた。腕が痛くなったりする事はなかった。


ちなみにブラケットを内側に傾けた状態でのダンシングは自分的にはかなりしっくりきている。費用はかからないので気になった人は試してみると良いだろう。


・まとめ


ハンドルは肩幅を基準に選ぶのが一般的だが、
空気抵抗を考えると小さめのハンドルを選ぶのが吉だ。実際に体型に似合わず幅の狭いハンドルを使うプロ選手もおり、身長180cm超えのアダム・ハンセンが380㎜のハンドルを使っている事はわりと有名である。
f:id:jbcf6000-r-s:20190528132421j:plain
実は今さら気が付いたのだが、自分が使っている中華カーボンハンドルのブラケット部分は390㎜であった(上の写真参照)。ドロップ部分は400㎜なので『ハの字』の形状である。ドロップ部分もブラケット部分も購入当時からずっと400㎜だと思っていたので、これはこれで嬉しい誤算であった。これなら新しいハンドルは買わなくても良いかな~と思ったが……
f:id:jbcf6000-r-s:20190528132532j:plain
↑Amazonで買ってしまった……中華カーボンハンドルを……!(←また中華カーボンかよ!w) エアロ形状では無いがドロップ部分は380㎜でブラケット部分は360㎜と『ハの字』のドロップハンドルである。超コンパクトである。インプレは後日投稿する事にしよう。