ノーマルバイクで打倒TTバイク挑戦日記

ノーマルバイクでTTバイクに勝つ事を目標に色々な調査・レース活動をしつつ、車中泊を駆使してウーバーイーツで生計を立ててる変人が書いてるブログ

2020年の富士チャレンジ200は春開催だってよ

f:id:jbcf6000-r-s:20191227204435j:image

昨日メールで2020年の富士チャレンジ200開催の詳細が送られてきたのだが、どうにも2020年は4月29日に開催されるとの事だ。ホームページはこちら↓
FUNRiDE presents 富士チャレンジ200【公式】


今までは9月に開催されていた。4月末に開催となると9月開催と比べて気温は低くなる事が予想される。


自分はタイムトライアルのセミクラシックと100kmにエントリーしようかなと思っている。タイムトライアルのクラシックの部がこれまでの大会は4.5kmを2周だったが、今回は3周に増えている。セミクラシックは変わらず1周。自分はTTバイクを持ってないので(TTバイク化したサーヴェロS3は売り払った)いつも通りセミクラシックにエントリーします(笑)


前回セミクラシックで3位だった時はAve42.2km/h AP297W NP327Wだった。優勝者がAve44km/h程だったので、Ave44km/hを超える事を目標にしようと思う。ざっと計算するとAve44km/hで走るとなると後30W程どうにかする必要がある。


前回は富士スピードウェイのコースを走るのが初めてだったので、ポジションは無難にドロップハンドルポジションをチョイスした。ブラケットエアロポジションにすれば後10W程空気抵抗を減らせる計算だ。走行動画とデータを振り返ってみたが、ペース配分に関しては『限界速度理論』を身に付けた事もあり過去最高の出来だった。しかし走行ラインには無駄があった。2回目となるので、走行ラインに関しては完全に修正しようと思う。後はフィジカルの強化か。当日の天候にもよるが、自分がAve44km/hで走るのは不可能ではないと思っている。


前回の走行動画↓


2019 みんなのTTジャパン 富士スピードウェイ 前編


100kmについては特に目標はなく、とりあえずちぎれるまで先頭集団で走ろうと思っている。距離が長くなるとやっぱり自分には部が悪い。とにかく落車だけはしないように注意して走ろうと思う。

あなたは300Wで何km/h出せますか?

 

『 45km/h 』


それが自分の出せるノーマルバイクで300Wを出し、単独で走った時の巡行速度だ。


ロードバイクに乗り、レース活動をしている人なら誰しも速く走りたいと思っているもの。毎日熱心にワークアウトをこなしフィジカルを高めている人はたくさんいる。しかしトレーニングを行い、フィジカルを高めるだけでは本当の意味で速く走る事は出来ない。


『速度は自分の出したパワーからありとあらゆる抵抗を引いて決まる』


これが速さの答え=真理である。


自分はロードバイクに乗り始めて7年程経つが、年々練習量は減ってきていて単純なパワー値=フィジカルだけなら3年程前がピークで、それ以降下がり続けていると言える。しかし今の方が速く走る事が出来る。練習量が少なくなりフィジカルも落ちているのに今の方が速く走れるのは単純に速さの真理を理解し、機材に関しては様々な抵抗値のデータを収集し、
ポジションに関しては実際に自分の身体を使って空気抵抗調査を行い、速く走れる知恵と技術を身に付けたからだと言える。それと出ると決めたレースに向けてフィジカルのピークを持っていく事も出来るようになったのも影響している。


自分はド平坦無風のコースを走った場合、300Wを出すと45km/hで巡行する事が出来るが、自分以外で300Wで45km/h巡行出来る人は誰もいないのでは?とすら思っている。


ストラバでタイムトライアルレースに出たいろんな人のデータを見てきているが、どうにも自分と比べてパワーは高いのだが速度は遅かったりする。ほぼ同じ速度なのに30W程自分の方がAPが低かったり、ほぼ同じAPなのに自分の方が約2km/h程速かったり、そんな事が起きている。


タイムトライアルレースに参戦する人はクリテリウムやエンデューロと比べると圧倒的に少ない。自分はデータ収集家であるゆえに他の選手の走行データを見るのが楽しかったりするのだが、だからこそもっとタイムトライアルレースに参戦する人が増えればなーと思っていたりする。


自分はただ『速く走りたい』と思っている人なので、表彰台に立つ事にはあまり興味はなく、参戦する人が増えて競争が激化する事には否定的ではない。


自分クラスになってくるとその人の走行データを見るだけで相手の『速く走る為の技術』を測る事が出来る。当日の天気等と一緒に分析すると尚良し。


ロードバイクの走行データは例えるなら将棋や囲碁の棋譜みたいだなと思っている。


棋譜とは互いの対局者が行った手を順番に記入した記録を指す。正確な棋譜があれば、対局後もゲームの再現が可能で、当時のプレイヤーの心情等を読み取る事が出来る。ちなみに『棋譜』の単語はりゅうおうのおしごとを見て初めて知りましたw


まぁ要するにだ。みんなタイムトライアルレースに出ろ(直球w) タイムトライアルは研究すればするほど、確実に成果が出てくる競技だ。他人ではなく自分自身と戦う競技だ。


一流選手に憧れて努力するのも良いが、その場合途中で挫折してしまう事がほとんどだ。自分には才能が無いんだなと卑屈になって諦めてしまう。勝てない事は辛い事だ。しかし『過去の自分に勝つ事はわりと容易だったりする』。


過去の自分に勝ち続ける事。それは過去の自分がやらなかった事をやるようになる、出来なかった事が出来るようになる、そんな事の積み重ね。

 

自分自身に勝ち続け、ふと振り返ってみたらとんでもなく成長していた。なんて事はざらにあるものだ。


他人と競う事に疲れたら、自分自身と向き合ってみたらどうだろうか? すなわちタイムトライアルをやれ!(直球w) 

 

第一局「押しかけ弟子」

第一局「押しかけ弟子」

  • 発売日: 2018/01/10
  • メディア: Prime Video
 

 

【インプレ】やっぱりサイコンはガーミンでしょ! ~エッジ520J購入記~

今まで使っていたサイクルコンピューター『ブライトンエアロ60』なのだが、記録後にトルク効率が見れなかったり、携帯とサイコンがなかなか同期せずデータのアップロードに時間がかかったりとものすごく使いづらくストレスが溜まっていたので、この度ガーミンエッジ520Jを購入した。中古で1万7000円程で購入出来た。


ガーミンのサイコンは4年程前に使っていた事がある。その時は確か500Jだった。


使ってみての感想としては『使いやすい』の一言。タッチパネル式ではなくボタン式なので初期設定は面倒に感じたが、一度画面に表示するデータ項目を決めてしまえば、後は特に面倒な事はない。


f:id:jbcf6000-r-s:20191223201457j:image
画面はシンプルで見易い。ちなみにハンドルはSPECIALIZED S-WORKS AEROFLY IIでステムはSHIMANO PRO VIBEステムだ。サイコンの取り付けにはREC-MOUNTS Type19を使用した↓

 


f:id:jbcf6000-r-s:20191223201554j:image

走行データはガーミンコネクトにアップロードされストラバと同期される(ブライトンエアロ60の時は1時間以上同期しなかったりしたが、ガーミンではすぐに同期出来た)。ブライトンのアプリにはトルク効率等の欄が無かったが、ガーミンにはちゃんとある。両側のパワーメーター付いてるのにトルク効率等を見れなかったのはとてももどかしかったので、これだけでもガーミンのサイコン買って良かったと思える程だ。他にも色々な項目を振り返る事が出来る。


f:id:jbcf6000-r-s:20191223201624j:image


f:id:jbcf6000-r-s:20191223213258j:image

それともうひとつ良かった事がある。GPSの精度が高いからか、ストラバのセグメントに表示される速度の推移がとても滑らかになった(上がブライトンで下がガーミン)。ブライトンエアロ60の時はカクカクしていた。データ収集家である自分にとってはとても嬉しい事である。


これからサイコンを新調しようと思っている人は無難にガーミンを選んでおけば爆死する事はないだろう。不満という不満は出てこないはずだ。ブライトンエアロ60を買おうか迷っている人は、少し考えを改めた方が良いと、先駆者である自分は言う。悔いの残らない買い物を!

 

 

1週間車中泊してウーバーイーツやった結果……ッ!

以前から計画していた『稼げるエリアで車中泊をしてウーバーイーツをする』を実際に行ってみたので結果を記していく。


実際に行った期間は12月10日(火)~12月15日(日)の6日間だ。

拠点としたエリアは諸事情により伏せておく(大宮ではないどこかとだけ言っておこう)。


売上を記す前に車中泊グッズの紹介や実際に車中泊を行って起きた問題点等を書いていく。

 

 目次

 

車内の様子と車中泊グッズについて
f:id:jbcf6000-r-s:20191218224831j:image

車中泊時の車内は上の画像のようになっている。

外から車内が見えないようにガラスにサンシェードを取り付け、寝袋の下には3本ローラーを使っていた時に敷いていたマットと厚さ1.5㎝の折り畳みマットを敷いている。しかしこれでも床が凸凹していたので、凹んでいる部分にタオル等を敷いてなるべくフラットになるようにした。床が完全にフラットになるような板等が発売されていたりするが、値段が高すぎるんだよね……。ロードバイクはシートポストの部分にシートベルトを巻き付ける事で倒れずに固定する事が出来ている。


助手席には着替え等を入れたバッグや配達バッグ、空気入れ等の寝る時に邪魔になるものを置いている。背もたれには乾電池式のランタンをかけている。当たり前だが車内で火を扱うのはNGである。それと寝る時は少し窓を開けておくと酸欠になるのを防げるそうだ。


広々とした空間とは言えないが、脚を伸ばして寝返りを打てる位の空間は確保出来ている。


さて、自分が楽天で購入した『ねぶくろん』なる寝袋についてなのだが、この寝袋は軽くてコンパクトに収納出来るうえ、チャックで三辺開閉出来るので温度調整が容易に出来、さらには幅が100㎝あり、一般的な寝袋(75㎝)と比べて大きいので窮屈な思いをせずに寝る事が出来る。普通の布団と差ほど変わらない使用感である。


むしろ寝袋はチャックで三辺を閉める事が出来るので、保温性は勝っていると言える。ぶっちゃけこれを買ったら普通の布団等不要になると言っても過言ではない位に使い勝手が良かった。これが使ってみての率直な感想だ。


f:id:jbcf6000-r-s:20191218224928j:image
折り畳んで収納袋に入れると画像の通り片手で持てる程にコンパクトになる。


折り畳みマット共々、これは良い買い物をしたなーと思った。車中泊やアウトドアに興味がある方は購入を検討してみてはどうだろうか?

 

 


小便問題の一時的な解決法

当たり前だが車内にトイレは無い。なので、近くの公園にある公衆トイレかコンビニのトイレを使う必要がある訳だが、場合によってはたどり着くまでに漏れそうな時があったりする。家にいる時はほんの数秒でトイレに駆け込む事が出来るが車中泊ではそれが出来ない。


ピンチの時の対処法として自分はふと思いついた。

 


f:id:jbcf6000-r-s:20191218225028j:image
ボトルの中にすれば良いと!(テッテレー♪)


流れは言うまでもないが、一応書いておこう。


例えば夜中目が覚めた時、使わなくなったボトルの中にする。翌朝、公園の公衆トイレでボトルの中を捨てる。以上だ。さすがにボトルの中に大をするのは無理だがな!

 

ちなみにここだけの話、寝起きで500mlのボトルに収まらなかった時があった。あれは1lコースだった。圧倒的残尿感だった!(意図的)。その後すぐさまコンビニへと向かいスッキリしたのであった。ふぅ……。


車中泊をするとこのような問題も出てくる。その時に必要なのは恥も外聞も捨て去った柔軟な対応力である。漏らしたらそこで試合終了ですよ。


コインパーキングにて孔明の罠にはまる

自分は今回コインパーキングに車を停めて車中泊をした。コインパーキングに停めるって事はお金がかかってしまう訳だが、ケチって人気の無い所に車停めてると『ヤツ』が来ちゃうからね。

 

ある日~♪森の中~♪ポリ公に~♪出会った~♪真っ暗な森の道~♪ポリ公に出会った~♪


とりあえず今回は警察に職務質問される事は無かったのだが、別の問題、いや災難が起きた。それは……

 


2日目以降コインパーキングの最大料金が適応されていなかったあああああ!!!!


コインパーキングの最大料金について説明するのは面倒なので結果だけ言うと800円で済むはずが3600円になってしまいました( ノД`)…


まぁ車停めて1週間後に精算したのではなく2日目に精算したから本当の致命傷にはならなかったが、それでも手痛い金額である。看板には1日最大料金○○○円繰り返しOKと書かれていたのに……これが孔明の罠ってやつなのか?……まぁええわ。それ以降は元の値段で停められたんだし。格安コインパーキングには良くある事なのだろうと思っておく。タイムズとかだとネットで料金がどれくらいかかるか計算出来るから安心出来るんだけどね。

 

それにしてもコインパーキング代と銭湯代、コインランドリー代と合わせて1週間で5000円以上かかるだよな~結構なコストである(^^;

 

1週間の売上

では売上について書いていく。結果は以下の通り。

 

火曜日…10時間29分 32件 13680円
水曜日…10時間26分 27件 11313円
木曜日…6時間38分 14件 5784円
金曜日…9時間19分 28件 12172円
土曜日…7時間39分 23件 10055円
日曜日…5時間10分 19件 7689円

月~木70件クリア+14350円
金~日70件クリア+14350円
土曜日昼8件クリア+1080円
日曜日昼12件クリア+1800円

トータル↓

f:id:jbcf6000-r-s:20191218225258j:image

当初の予定としては火~木の3日間で90件クリアして日跨ぎクエストの+20700円を狙っていた訳だが、木曜日に(恐らく)ピーク料金導入により配達員が増え、結果全然鳴らなくなってしまった。なのでこのペースでは90件は不可能と判断し早々にギブアップした。火、水と良いペースで鳴っていただけに悔しい結果となった。まぁなんと言うかやっぱり配達員が増えると稼げないね。露骨にそれを味わった日であった。


金曜日、昨日の渋さが嘘のように快調に鳴っていた。やはり木曜日は配達員だらけだったようだ。

 

土曜日は午前中左岸練に参加して疲労してた事もあり、早めに切り上げた。日跨ぎクエストは70件クリア出来れば良いと思っていた。


日曜日、朝から身体が重く風邪を引いた感じがしていた。体力的にロングピック等をこなしていたら身体が持たないと思い、普段はやっていないマック地蔵作戦行った。結果的に5時間ちょっとで日跨ぎクエストの70件をクリアし、切り上げる事が出来た。


振り返ってみるとやはり木曜日が痛手だった。この日いつも通りに鳴っていれば、日跨ぎクエストの90件をクリア出来て、そうなれば1週間の売上が10万円を超えていた。まぁ最低限の売上は記録出来たから良しとしよう。

 

まとめと今後について

突飛な思い付きによる挑戦だったが、なんとか最低限の売上を記録し、無事に終わる事が出来た。しかし翌日、悲惨な事実が自分を待ち受けていた。


インフルエンザにかかっていた!(デデーン)


日曜日の夜、身体の寒気、節々の痛みが酷くなりこれは本格的に風邪引いてしまったなと思い、翌日内科を受診したらインフルエンザa型と診断された。


直近1ヶ月の売上が35万円オーバーとようやく波に乗れてきたと思ったらコレだ。何の罰ゲームだよ……。しかもこのインフルエンザa型マジで辛いです。苦しいです。ヒロシです。酷い寒気、節々の痛み、そして喉が痛くて飯が思うように食えねぇ!!(T0T) 不幸だ……。

 

今は大分良くなってきたが、それでもまだ喉が痛くて飯が思うように食えない状況である。今週は安静にしていようと思います。


それと今後についてだが、ウーバーイーツで大分安定して稼げるようになってきたので、アクションカムを買ってウーバーイーツの稼働動画をYouTubeに投稿してみようかなーと思っていたりする。

 

アクションカムを買えばウーバーイーツの稼働動画だけでなくレースや練習の走行動画も撮る事が出来るので、買っても損はないかなーと思っている。

 

結果はどうなるにせよ自分に出来る事は出し惜しみせず何でもやっていこうと思う。

【インプレ】日産NV100クリッパーを買ってみた

f:id:jbcf6000-r-s:20191204194140j:image

普通免許取得して8年以上経っているが、車を購入するのは今回が初めてであった(笑)。


日産NV100クリッパーを購入したのでインプレッションを書いていく。


日産NV100クリッパーは軽バンなのだが、購入しようと思ったのは仕事で使えると思ったからだ。


自分は未だ懲りずにウーバーイーツをやっているのだが先週、先々週と2週連続で1週間の売上が9万円以上を記録する事が出来た。やっと稼げるエリア・立ち回り方がわかってきて軌道に乗れた感じである(10月は月20万すら届かずに死んでました(-_-;))。ただこの稼げるエリアに行く迄家から1時間程かかっていた。行きと帰りで2時間分の時間と体力を無駄にしてきた事になる。大宮は配達員が多すぎて稼げないとさいたま市西区在住の自分は断言する(笑)。


毎日2時間分の時間と体力を無駄にしながらも週9万円以上稼げていた。この時間と体力の無駄を解消し、最初から稼げるエリアで稼働する方法を考えた結果、とあるアイデアが浮かんだ。軽バンを買っての車中泊である(←えw)。


いやまあ以前から車中泊生活をやってみたいなーとは思っていた訳ですよハイ(笑)。車中泊出来るようになれば、レース前日の宿泊費等も浮かせる事が出来るからね♪


それはともかく、ゆくゆくはAmazonフレックス等の軽配送の仕事もやってみたいなーと思っていたので車を購入するのに丁度良い機会が訪れたなと思った。今まで移動手段としての『自動車』には全く興味は沸かなかったが、仕事で使えるとなれば俄然興味は沸いて来るもの。ローン組まずに一括払いで購入した。中古だったけど結構金が逝ってしまったぜ……(^-^;


購入動機についてはこんな所。


f:id:jbcf6000-r-s:20191204194311j:image
↑中古で買ったので内装に結構傷があったが、自分は別に気にしない(笑)。その分安かったし。175㎝の自分の身長でも十分脚を伸ばして寝られるスペースだ。


f:id:jbcf6000-r-s:20191204194345j:image
↑最近煽り運転が多発しているので、Amazonで安物のドライブレコーダーを購入した。前後カメラが付いてお値段はクーポンを使って約3000円であった。激安!

 


f:id:jbcf6000-r-s:20191204194633j:image
↑カーナビが付いて無かったので、Googleマップで代用するべくスマホホルダーを購入した。12月からながら運転の罰則が強化されたので、その辺注意して運転しようと思う。

 

 

この他にも車中泊グッズを色々と購入したのだが、それについては実際に車中泊をしてから記事を書いていこうと思う。


乗った感想としてはマニュアルっぽいオートマ車って感じかな?ロードバイクはともかく車には詳しくないので良くわからんw 5AGSなるトランスミッションなのだが、クラッチとシフト操作を自動で行ってくれる機能との事。自分はMTで免許取っているが、教習所でエンストしまくってたのでクラッチとシフト操作のセンスはダメダメであるw なので、この機能はありがたいと言える。ちなみにAT限定免許でも乗る事が出来る。まぁとりあえずちゃんと問題無く動いてくれている。ディーラー保証が付いてるのを購入したが、保証の無い中古車はいくら安くても怖くて買う気にはなれなかったね……。


さて、車を購入してしまった事だし、今月はがっつり稼ぐとしよう。月40万は超えたい所だ。

2019-2020 大磯クリテリウム第2戦 ケイリン2位 エキスパート9位

ちょっと遅くなったが大磯クリテリウム第2戦のレースレポートを書いていく。


第2戦は特別種目の『ケイリン』と『エキスパート』にエントリーした。ケイリンが2位でエキスパートは9位だった。


f:id:jbcf6000-r-s:20191125194810j:image

特別種目であるケイリンはコースを2周回する。その内1周回はローリングだ。スタート前に走る順番の抽選が行われ、1周回目は追い越しが出来ないルールとなっている。


予選は2組あり、自分は2組目であった。出走は8人で4着までが決勝に進める。予選の自分の番号は『2』だった。


大磯のコースはコーナーリングの上手さがそのまま速度に現れると言っても過言ではないので、1番だろうが8番だろうがスタート直後から仕掛けてそのまま独走しようと思っていた。動画を観てみても上手くいっていたと思う。最後は流して4着で予選を通過した。予選2組目の動画↓


2019・11・17 大磯クリテリウム2019-20シリーズ第2戦 特別種目2

決勝の時の番号は『3』だった。予選の時と同じくスタート直後に仕掛けてそのまま独走しようと思っていた。そもそもゴールスプリント勝負で勝てる程の脚力は持ってないので、何とかコーナーリングで差をつけ、中切れを起こし、そのまま独走に持ち込むのが理想の展開だ。


平塚コーナークリア後、アウト側ががら空きだったので一気に加速して先頭でシケインに突入。シケインクリア後、上手く中切れを起こす事が出来たが、優勝した高校生に小田原コーナークリア後に追い付かれてしまった。トラック競技やってると言っていたが、凄い瞬発力だ。53km/h程で巡行していたのにまさか追い付いてくるとは……。言わずもがなゴールスプリントで刺されて自分は敗北した。決勝の動画↓


2019・11・17 大磯クリテリウム2019-20シリーズ第2戦 特別種目決勝


結果は惜しいものとなったが、走りに関しては良かったと思っている。完全に大磯のコースを掌握出来たと思っている。それがこのレースでの最大の収穫だ。


f:id:jbcf6000-r-s:20191125194835j:image

エキスパートはとにかく辛かった。それもそのはず、出走人数が21人とそれほど多くなく、しかしトップのAveが41km/hとエキスパートクラスでは過去最速のレースだった。こんなに速かったのは風がほぼ無風だった事も影響しているだろう。


展開としてはとにかく前に居続ける事を意識して走った。集団の後ろにいたらインターバル地獄にはまってしまうから。自分はコーナーリングが得意なので、先頭で走っていた方が楽だったりする。


小田原コーナーで落車が2回あったが、1回目は前の方にいたので影響は無かった。しかし2回目は自分のすぐ右斜め前で起きたので、接触は無かったもののコーナーの立ち上がりでもたついてしまった。先頭はペースを上げていたみたいで集団は中切れが起きていた。というか自分が中切れ起こしていたw(スタート~後半の動画の18分15秒辺りから) いやほんとマジ辛かった……。

 

↑エキスパートクラススタート~後半の動画

 


2019・11・17 大磯クリテリウム2019 20シリーズ第2戦 エキスパート (終盤)

↑エキスパートクラス終盤の動画


エリートクラスだと場合によってはニュートラルを使えたりするが、エキスパートクラスにはそれが無いので自力で集団に復帰するしかない。


中切れして、一時集団からも離脱してしまったが、その後吹っ切れた自分は単独で高速巡行をし、集団に復帰する事が出来た。TTが得意な人には良く起こる展開であるw


集団に復帰する事が出来たものの満身創痍だった為、ゴールに向けた位置取りとか展開とか何も出来ずにただ耐えるだけで何も出来ずにゴールした。


とりあえず自分自身が落車せず、それでいて他人の落車に巻き込まれずに走りきれてほっとしている。クリテリウムに出るのは7月にあった袖ヶ浦のエリートクラス以来となるが、袖ヶ浦の時と比べると今回は良い感じに走れていたかなと思っている。


一つ気になった事があるが、コーナーの時にバイクを傾け過ぎている人が多かったなと思った。


落車とはバイクを傾けていき、タイヤのグリップが完全に失われた時に起こる現象である。なので、バイクを傾ければ傾ける程に落車が起きやすくなると言える。


それとバイクはそれほど傾いていないが、上半身が曲がる方向に大きく傾いている人もいた。身体の軸が傾いている状態なので、この場合もタイヤが上手くグリップせず落車が起きやすいと言える。例えるならマリオカートやってる時にコントローラーと一緒に身体を傾けちゃう人かな?w 


何はともあれエキスパートクラスであってもまだまだコーナーリングの技術が未熟な人がいるんだなと思った。コーナーリングの基本は重心を落としてアウト側から大きく弧を描いて曲がっていく事だ。


集団で走ると空気抵抗を減らせるメリットがあるが落車に巻き込まれるリスクが付きまとう。


スタート直後から独走で20周Ave41km/hで走れればそんなリスクを気にしなくても良いのだが、さすがにそれは無理そうだ。もしくはコーナー手前で詰まって減速しない程度に、そしてドラフティングの効果がギリギリ得られる距離を集団から取って単独で高速巡行した方が自分にとっては楽だったりして……あっ(察し)

【インプレ】サンボルト ウィンタースーツのサイズ感と対応気温について

最近めっきり寒くなってきて外を走るには冬用のジャケットとタイツが必要になってきた。しかしこれらを着ると空気抵抗が増えてしまい、速く走れなくなってしまう。先日の左岸練は冬用のジャケットとタイツで走ったが、あっけなく第一集団からちぎれ、そしてその後、第二集団からもちぎれて一人でノロノロとゴールする事となった。まぁ自分の速さなんてこんなもんですよ( ノД`)…


帰路についた後、自分はとある物を注文した。サンボルトのウィンタースーツである。


f:id:jbcf6000-r-s:20191116163641j:image
生地が厚くて防風性のあるこのウィンタースーツは上下一体となっているので、ジャケットとタイツを別々に着るよりも空気抵抗に優れていると言える。


自分は身長175cmで体重は68kgなのだが、Mサイズを購入した。


f:id:jbcf6000-r-s:20191116163705j:image
着てみた感想としては下半身はピッタリフィットであり、上半身にはゆとりがあった。特に腕の部分はゆとりがありすぎてシワが出来ていた。自分の腕は細いのだが、上半身がマッチョな人にはピッタリかもしれない(笑) ちなみにストレッチ性はかなりある。


ストアの回答いわく、対応気温0℃~10℃を想定していると書かれていたが、曇り空の気温15℃の時に使用したら下半身は暖かかったが、上半身は肌寒かった。特に腕の部分。インナーは夏用を着ていた。

 

後日、と言っても今日の事だが、インナーを冬用に変えて気温5℃の早朝に走りに出たが、多少肌寒く感じたものの耐えられない寒さではなかった。

 

下半身にはインナーは何も履いていなかったが寒さを感じる事は無かった。タイツ部分の保温性は相当高いと言える。肌触りもとても良い。


日中の気温は15℃以上になったが、汗で不快な思いをする事無くドライな状態が続き終始快適であった。冬用のインナーを着れば気温5℃でも対応出来る事が確認出来た日であった。


冬場のレースで気温が10℃を下回る時はこのウィンタースーツを使おうと思う。